2024年 06月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30       
今日
2024年 07月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    
[LEFT_POLL]
 

トップ > 保育士 > 保育を学ぶ > みんなで保育実践を科学する 大切なことを自分たちの言葉にする

みんなで保育実践を科学する 大切なことを自分たちの言葉にする

保育実践研究会 編著
(ひとなる書房)
B5判/176ページ/2024.5.10発行

★中身は保育インスタグラムにて掲載中! 『トロル保育』で検索!@troll.hoiku https://www.instagram.com/troll.hoiku/

東村山のお店インスタグラムも!
お店で保育書ご覧いただけます! 絵本やおもちゃ情報、更新中!@troll.tuktuk https://www.instagram.com/troll.tuktuk/
■内容■
「子どものスゴさや面白さ、保育の奥深さや役割を、保護者や社会に自分たちの言葉できちんと語れる力をつけよう!」を合い言葉に、実践研究を重ねてきた成果を一冊に。子どもの育ちの記録をもとにして、保育者が保育者のために創った実践の書。日々の生活・あそびでの56の事例で紹介。
 
■目次■
はじめに      本書の使い方
第1部 安心できる生活
    ――かけがえのない毎日を子どもと一緒につくり、丁寧に繰り返す
第2部 遊びの中で育つ姿
    ――大人もおもしろがりながら、子どもと一緒に遊ぶ
第3部 みんなで子どもを育てる
    ――保護者・保育者・社会、それぞれの役割と子どもへの責任
第4部 任せることで育ちあう子どもたち
    ――子どもってスゴイ!保育って面白い!

「保育の営みを言葉にする」写真編 川内松男(p31 p45 p63 p83 p107 p131)
おわりに
 
価格 : 2,000 円(税込 2,200 円)
数量
 

かごに入れる すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ

ページトップへ