2024年 06月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30       
今日
2024年 07月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    
[LEFT_POLL]
 

トップ > こころ・からだ > 教材 > 発達障害の子どもがとことんあそべる 手作り 感覚おもちゃ

発達障害の子どもがとことんあそべる 手作り 感覚おもちゃ

藤原里美  監修 
(世界文化社)
A4判/80ページ/2023.10.15発行

★中身は保育インスタグラムにて掲載中! 『トロル保育』で検索!@troll.hoiku https://www.instagram.com/troll.hoiku/

東村山のお店インスタグラムも!お店で保育書ご覧いただけます!
絵本やおもちゃ情報、更新中!@troll.tuktuk
https://www.instagram.com/troll.tuktuk/

■内容■
発達障害のある子のあそびが充実、気持ちが安定するおもちゃが作れます

保育現場では「感覚おもちゃ」が求められています。子どもは心地よい感触、引っ張ると伸び縮みする、など直感的にあそべるおもちゃを好みます。特に発達障害のある子にとって、十分にあそべるおもちゃは大切。集中してあそび込めると精神が安定してトラブルが減り、結果的には手指の発達や生活動作の習得にもつながります。本書では、100均材料で量産しやすく、手早く作れて作業が負担にならないおもちゃのアイデアを紹介!

■目次■
かんたんにあそべる 
考えてあそぶ 
立ってあそべる
価格 : 1,800 円(税込 1,980 円)
数量
 

かごに入れる すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ

ページトップへ